毎日の暮らしに、ほんのひとさじの夢を探して、
私たちはこの街に住むあなたを応援します。
スプーンネット
トップページへ 特集 バックナンバー
 Home > 特集 > 「庄内のお雛さま拝見。」
back 1 2 3 4 5 6 next
 

── 今年の「庄内ひな街道」を歩いてみる。(1)
「庄内ひな街道」2008年パンフレットより  庄内観光コンベンション協会 刊行

酒田市 (財)本間美術館

古今雛(江戸後期/京都製)
雛祭古典人形展
新館では、江戸初期から明治までの古典ひな人形を、本館「清遠閣」の座敷では、豪華な段飾りや傘福などを展示します。

公開●〜4月3日(木) 公開時間●午前9時〜午後4時半(4月からは午後5時まで) 料金●大人900円、高大学生400円、小中学生 無料(団体割引 20名以上)※本間家旧本邸との共通割引券あり 問●酒田市御成町7ー7 0234(24)4311 ⇒詳しくはホームページで

酒田市 本間家旧本邸と別館「お店(たな)

古今雛(江戸後期か/京都製)と雛段飾り
本間家のおひなさま
本間家に伝わるお雛さまや「相生様」と呼ばれる百歳雛などを、高さ2mの雛壇に飾ります。かわいらしい雛道具にも注目を。

公開●〜4月上旬 公開時間●午前9時半〜午後4時半 料金●大人700円、中高生300円、小学生200円(団体割引 20名以上)※本間美術館との共通割引券あり 問●酒田市二番町12ー13 0234(22)3562  ⇒詳しくはホームページで

酒田市 旧鐙屋(国指定史跡)

鵜渡川原人形など
「土のひな人形」展と折り紙のおひな様づくり体験
随時、体験教室を開催しています。

公開●3月1日(土)〜4月3日(木) 公開時間●午前9時〜午後4時半 料金●大人310円、高大学生210円、小中学生100円 ※小中学生は、土日曜日は無料です。※団体・障がい者割引あります。 問●酒田市中町1丁目14ー20 0234(22)5001

酒田市 舞娘茶屋・雛蔵畫廊 相馬樓

古今雛(江戸後期・江戸製)
酒田のおひなさま
奥座敷いっぱいに飾られた京雛とともに、「舞娘弁当」(要予約2日前まで)や、相馬樓酒田舞娘の艶やかな踊りもお楽しみください。

公開●3月1日(土)〜4月3日(木) 公開時間●午前10時〜午後5時 料金●700円(入場は午後4時半まで)※午後2時〜の舞娘の踊り鑑賞はプラス300円 ※舞娘弁当は要予約 休●水曜 問●酒田市日吉町1丁目2−20 0234(21)2310  ⇒詳しくはホームページで

酒田市 酒田夢の倶楽「華の館」

古今雛(江戸後期・江戸製)
加藤家のお雛様とさかたの雛あそび
湊酒田の粋な文化と遊び心をご覧ください。

公開●〜4月3日(木) 公開時間●午前9時〜午後6時 料金●大人300円、高大学生200円、小中学生100円(入場は午後5時半まで) 問●(社)酒田観光物産協会 酒田市山居町1丁目1ー20 0234(24)2233 ⇒詳しくはホームページで

酒田市 酒田市内 雛めぐり

小野太右衛門家の古今雛(江戸後期・江戸製)
酒田雛街道 むかし小路のひな巡り
酒田雛街道の街あるきマップを観光案内所や観光施設、各展示会場で配布します。桃色ののぼりを目印においでください。

公開●〜4月3日(木)※会場によって期間が異なります 場所●中心市街地各店舗ほか ※「街あるきマップ」を各展示会場や観光施設で配布。問●(社)酒田観光物産協会 0234(24)2233 ⇒詳しくはホームページで


酒田市 旧山王くらぶ(国登録文化財)

傘福につづる私たちの想い 今、ひとつひとつの傘に… (昨年の展示風景)
もうひとつの庄内ひな街道 傘福
傘福を今年も会場いっぱいに華やかに展示します。傘福づくり体験も開催(2日前まで要予約)。お気軽にお問い合わせください。

公開●3月3日(月)〜4月3日(木) 公開時間●午前10時〜午後4時半 料金●中学生以上300円、小学生以下 無料(団体割引 20名以上お一人250円)※売店・体験コーナーあり 会場●「旧山王くらぶ」酒田市日吉町2丁目2ー25 090(2884)1006(開催期間のみ)

酒田市 酒田あいおい工藤美術館

10組の古典雛段飾り
町屋の段飾り十組
寛永雛、大型享保雛、古今雛などの雛段飾りを展示。江戸後期から、祖母から孫へと伝えられてきた「庄内姉様人形」も素敵です。

公開●〜4月13日(日) 公開時間●午前10時〜午後5時 料金●大人300円、高大学生200円、中学生以下100円 問●酒田市相生町1丁目3ー17 090(2846)6846

酒田市 旧阿部家(酒田市指定文化財)

鵜渡川原人形など、郷土の瓦人形
旧阿部家ひなまつり
平田地区の旧家の奥座敷に、庄内一円から寄贈された素朴な土雛人形など約600体を展示します。

公開●3月1日(土)〜5月6日(火) 公開時間●午前9時〜午後4時半 料金●無料 休●月曜日(祝日の場合、翌日) 問●酒田市山元字上千刈田27 0234(54)2776

酒田市 松山文化伝承館

写真は、前年度の展示風景より
松山の旧家に伝わるお雛様と美人画展
旧家に伝わるお雛さまなどをご覧ください。

公開●〜4月6日(日) 公開時間●午前9時〜午後4時半 休●月曜(祝日の場合、翌日) 料金●大人350円、高大学生250円、小中学生100円(団体・障がい者割引あり) 問●酒田市字新屋敷36ー2 0234(62)2632

酒田市 庄内空港3階ギャラリー

秋野家の享保雛(江戸後期・京都製)
秋野家のおひなさまと酒田の土人形と傘福
加茂の旧家・秋野家の享保雛を展示します。

公開●3月1日(土)〜3月31日(月) 公開時間●午前6時〜午後6時半 料金●無料 問●酒田市浜中字村東30ー3 0234(92)4181 ⇒詳しくはホームページで

酒田市 旧青山本邸

古今雛(江戸時代)
旧青山本邸のおひなさま
庄内屈指の富豪と言われた青山留吉の邸宅に伝わる古今雛と雛道具を、風格ある本邸の佇まいと合わせてご覧ください。

公開●〜3月30日(日) 公開時間●午前9時〜午後4時半 料金●大人400円、高大学生300円、小中学生200円(団体割引 20名以上) 休●月曜(祝祭日の場合、翌日休館) 問●遊佐町比子字青塚155 0234(75)3145


back 1 2 3 4 5 6 next

pageup▲



月刊SPOON編集部

山形県酒田市京田2-59-3 コマツ・コーポレーション内
電話 0234(41)0070 / FAX 0234(41)0080


- 会社概要 - お問い合わせ -
Home Page上に掲載している写真・テキストの著作権は、SPOON編集部およびその著者に帰属します。
無断転用(加工・改変)、ネットワーク上での使用等はご遠慮下さい。
このサイトに掲載しているものは全て、個人でお楽しみ頂くためのもので、著作権は放棄しておりません。